手軽にできるオフィスの電気代削減方法

手軽にできるオフィスの電気代削減方法

オフィスの消費電力を削減することは、CO2削減につながる環境に優しい取り組みの1つとして、企業のCSR活動にもなります。また、資源エネルギー庁の推計によると、オフィスのエネルギー消費のうち、約半分の48%が「空調」によるものといわれています。


出典元:資源エネルギー庁 資料

そのため、空調によるエネルギー消費量を削減が、オフィスの電気代節約、CO2排出量の削減に大きく貢献します。空調によるエネルギー消費量の削減方法としては、「空調の設定温度をある程度一定に保つ」「ブラインドや遮熱フィルムを活用する」「扇風機やサーキュレーターを活用する」といった方法で、工夫しながら節約することが一般的でした。しかし、弊社では最新の技術を利用し、AIが空調を自動管理する、人手をかけない理想的なビルメンテナンスを実現し、最大25%の空調コストを削減するソリューションを提供しております。興味がある方はこちらから詳細をご確認ください。


Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn